クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

2019-02-14

東北芸術工科大学「TUAD ART-LINKS 2019」 秋庭麻里 土井沙織 二人展

2019年02月16日(土)-2019年02月24日(日)

2月16日(土)から東北芸術工科大学出身の作家、秋庭麻里さん 土井沙織さんによる二人展を開催いたします。

今回の展示は、東北芸術工科大学「TUAD ART-LINKS 2019」の一環として開催致します。
東北芸術工科大学は、東京都内のギャラリーで展覧会を同時開催する企画として2016~2018年まで卒業生支援プログラム「東北芸術工科大学 アートウォーク」を開催しておられました。
今年度から企画名を「TUAD ART-LINKS 2019」と改め、さらに発展させようとしておられています。

今回展示する秋庭さん、土井沙織さんのお2人は、両者とも、人間社会の外側にある大きな存在、神性な何かを描こうとしています。
秋庭さんは2013、15年と数寄和で毎年夏開催する公募展「ギャラリーへ行こう」にも出品入選していただきました。時代に流されない表現が強く印象に残っています。久し振りに作品を拝見するのが楽しみです。
土井さんは展示することが決まるとすぐに会場を下見に来られました。空間を活かした展示をしたいと張り切っておられたのでどんな展示になるか、、。
力強い各々の表現をぜひ楽しんでください。
初日は、作家2名にゲストを交えてトークイベントを行います。作家の思いを知れるよい機会になると思います。ご参加お待ちしています。
2/16(土) 15時~16時30分
ゲスト:石井博康氏(画家・東北芸術工科大学名誉教授)、中村桂子氏(版画家・東北芸術工科大学教授)

株式会社 数寄和 
〒167-0042
東京都杉並区西荻北3-42-17
ツインハイツ1F
TEL 03-3390-1155
FAX 03-5311-7260
contact@sukiwa.net
https://sukiwa.net


2019-02-05

天野綾乃個展「たそがれの王国」

2019年02月15日(金)-2019年02月20日(水)

天野綾乃個展「たそがれの王国」
2019年2月15日(金)ー 2月20日(水)(水)

これまで線画で動植物や装飾などを中心に制作してきましたが、
今回は人物を描きました。
黄昏の語源は『誰そ彼=あなた誰』だそうです。
私の中の「たそがれ」を描くことを通して、人物表現を探りました。

プロフィール
長崎県出身、横浜市在住。
F-SCHOOLにて福井真一氏に師事。
パレットクラブスクール、坂川英治の装画塾、 鈴木成一装画塾修了。
イラストレーターズ通信会員。

OPAギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F
TEL 03-5785-2646
E-Mail opa_gs@yahoo.co.jp
Open:11:00-19:00(最終日17:00まで)
Close:Thursday


2019-02-05

大野博美個展「風采風体」

2019年02月15日(金)-2019年02月20日(水)

02/15(金)→ 02/20(水)

大野博美個展「風采風体」

Opening Party 2/15(金) 18:00~20:00

風采(ふうさい)風体(ふうてい)
風景のように人の様子にも風がつきます。
人の景色を描いてみます。
ご覧いただけましたら幸いです。


11:00am~7:00pm(最終日のみ5:00pmまで)

HBGallery(HBギャラリー)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F
TEL・FAX 03-5474-2325
URL http://www.hbc.ne.jp/
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)


2019-02-02

酒井孝彦 作品展2019

2019年02月12日(火)-2019年02月17日(日)

酒井孝彦 作品展2019
2019年02月12日(火)~ 2019年02月17日(日)

酒井孝彦 

今までに幾つもの肖像写真や人物写真を見てきた。
どれも同じように顔をこちらに向けている。
服を着ていたりきてなかったり様々。
それにより我々は「その人」を優しそうとか、怒っているとか性格等を読み込む。
では、「心」というものは写せないのか。
心は実体のないもの故、写真には写らないとされている。
では心や思考というものは我々はどこまで感じてるのだろうか。
胃は感じてるだろうか。爪は感じてるのだろうか。
それらは紛れもない我々を構成してるものである。
では人間は感情や思考などを細胞レベルで考えてるとも言われてるが、細胞とは何か。
その細胞を構成しているものは内部の小胞体である。
そこにはミトコンドリアやゴルジ小体などがある。
それらにはそれぞれ「意思」というものは果たしてあるのだろうか。
今回の作品は想像の小胞体である。

ギャラリー DAZZLE

〒107-0061
東京都港区北青山2-12-20 #101
TEL & FAX. 03-3746-4670
http://gallery-dazzle.com/
12:00 - 19:00 *最終日は17:00まで


2019-02-01

堀川友里個展「KOSSORI展」

2019年02月11日(月)-2019年02月16日(土)

2019年2月11日(月)〜2月16日(土)
堀川友里個展「KOSSORI展」

「コッソリ」と何かをしている人物や動物たちが
皆さまのご来場をお待ち申し上げております。

1979年 北海道生まれ
札幌北高等学校 卒業
多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業
千葉県在住

【代表的な仕事】
・ステーショナリー(学研ステイフル)
・企業カレンダー(ソニー生命・ダイヤルサービス・トステム)
・ポスター(沼津信用金庫)
・情報誌(ミサワホーム)
・書籍装画/挿し絵(講談社・小学館・宝島社・実業之日本社・双葉社)
・小学校道徳教科書(光村図書)…などなど


ギャラリーハウスmaya

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26 
tel:03(3402)9849  fax:03(3423)8622
e-mail : galleryhousemaya@gmail.com
開廊時間:11:30am〜7:00pm(土曜日5:00pm迄)  休廊:日曜日