クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

2018-08-10

古村耀子 個展

2018年09月03日(月)-2018年09月08日(土)

古村耀子 個展

2018年9月3日(月)- 9月8日(土)日曜休廊

11:00~19:00 (最終日17:00まで)

古村耀子 プロフィール
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。 グラフィックデザイナーを経て、フリーのイラストレーターに。 グラフィックデザイナーとしても活動しています。 単行本、文庫本などの挿画。雑誌などの挿絵。 映画ポスター。資生堂ウエッブページ。著作権協会アピールアニメーション。 刺繍バッグ、Tシャツなどのグッズも展開。


スペースユイ

〒107-0062 東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F 
Tel : 03-3479-5889 Fax : 03-3479-1913
最寄り駅 : 地下鉄外苑前より徒歩8分/地下鉄表参道より徒歩10分
11:00~19:00(最終日17:00)


2018-08-29

藤井紗和個展 「渇いた地の向こうに -フリーダ・カーロ-」

2018年08月31日(金)-2018年09月05日(水)

8月31日(金)- 9月5日(水)

藤井紗和個展
「渇いた地の向こうに -フリーダ・カーロ-」

Opening Party 8月31日(金) 18:00~20:00

メキシコが生んだ女性画家、フリーダ
・カーロとその大地に想いを馳せて描
きました。HBギャラリーで3年ぶり、
2度目の個展です。どうぞご来廊ください。


HBGallery(HBギャラリー)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F
TEL・FAX 03-5474-2325
URL http://www.hbc.ne.jp/
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)


2018-08-23

中島悠里個展 “About wild flowers”

2018年08月31日(金)-2018年09月05日(水)

中島悠里個展 “About wild flowers”
2018年8月31日(金)ー 9月5日(水)

風に髪をなびかせ、夏の砂浜を駆けて行き、
時には靴を履いたまま波立つ海に飛び込む。
そんな自由気ままな女性達(wild flowers)
の自由気ままな瞬間を切り取って、色鮮やかに描きます。
是非夏の終わりにwild flowersに会いに来て下さい。

プロフィール
1984年神戸市出身、神戸市在住。 猫と旅と昼寝を愛する
イラストレーター。長期旅行の記録を漫画にしたり、銅版画
で描いています。2010年神戸会話塾イラストコース修了。
2011年京都インターナショナルアカデミーパレットイラス
トスクール修了。2013年第11回TIS公募入選。2013年装画
を描くコンペティションvol.13入選。

OPAギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F
TEL 03-5785-2646
E-Mail opa_gs@yahoo.co.jp
Open:11:00-19:00(最終日17:00まで)
Close:Thursday


2018-08-20

「神宮前二丁目猥談3」10人のイラストレーターが描く、大人の戯れ

2018年08月31日(金)-2018年09月12日(水)

2018年8月31日(金)~9月12日(水)木曜定休
「神宮前二丁目猥談3」
10人のイラストレーターが描く、大人の戯れ

参加作家: 荒井浩之 / 信濃八太郎 / 田尻真弓 / 田中海帆 / 丹野恵里子 / 友野可奈子 / 西川真以子 / 原裕菜 / 松浦シオリ / ヤマダユウ
期間: 2018年8月31日(金)~9月12日(水) 12時〜19時  木曜定休 入場無料
会場:PATER'S Shop and Gallery
オープニングパーティ: 8月31日(金) 18時〜

ペーターズショップ&ギャラリー


開館時間/定休日
12:00~19:00/毎週木曜日定休

〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18 
TEL.03-3475-4947 FAX.03-3408-5127


2018-08-28

古屋智子個展「島のエアライン」装画・挿絵 原画展

2018年08月28日(火)-2018年09月09日(日)

古屋智子個展「島のエアライン」装画・挿絵 原画展

日時 2018年8月28日(火)-9月9日(日)
    11:00am-8:00pm月曜定休

場所 銀座熊本館 
    1F~2F階段スペースおよび2F入口にて
    (東京都中央区銀座5-3-16)

後援 毎日新聞出版 天草空港利用促進協議会

入場 無料

在廊予定日 8/29(水)、9/6(木)、9/9(日)


「島のエアライン」(黒木亮著・古屋智子装画/挿絵)は熊本天草にある
たった一機のプロペラ機で運営している天草エアラインを題材とした
ノンフィクションノベルです。
サンデー毎日および毎日新聞デジタル版にて掲載され2018年6月
毎日新聞出版より単行本が刊行されました。
この度、天草空港ロビー、黒木亮氏講演会会場に続き、銀座5丁目にある
「銀座熊本館」で『島のエアライン』装画と挿絵の原画を展示します。
ぜひお越しください!

(※同時開催の 天草フェア『祝!世界遺産登録決定!
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」』もお楽しみください)